Djembe & Tap スキップッポイ

Topスポンサー広告>スポンサーサイト

TopTapShoes>好きな靴でつくるタップシューズ 08

スポンサーサイト

ご感想↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ↑

スポンサー広告一覧へ←

スポンサー広告  | ご感想(-)

2001年05月06日 (日)

好きな靴でつくるタップシューズ 08

ご感想↓

■taps(チップ)取り付けて完成!
kari.jpg
チップを両面テープ等で仮留めし、しばらく履いてみます。シャッフル、フラップ、ヒールディグ、トウなど、いろいろに踏んでみましょう。
hosei.jpg
しばらく履いてみると大抵問題点が見つかります。仮留めのうちに解決しておきましょう。この靴では、かかと側が少し斜めに上がっていたようで、ヒールを踏むとチップの後半があたっていないようでした。チップをはずし、小さく切った革を貼ってヒールチップがきちんと地面に当たるようにしました。
fin.jpg
ボンドが乾いたら再び仮留め&試し履きし、こんどこそ大丈夫!と思ったらねじでとめます。
反響版を入れるときは、このねじ留めのときに靴とチップの間に反響版をはさみ、ねじ留めして下さい。
反響版は私はいつも必ず入れます。その方がねじがきっちりしまるのと、革の上に直につけるより音の響きがよいと思うからです。今回のチャコットチップにはついていなかったので試しにつけないでつくってみますね。これは付属のものでなくても、薄い鉄板を切ったもの等でも使えますので(素材によって音の響きが違います)好みでいろいろお試しくださいね!

完成!!!
最後まで読んでいただきありがとうございます。
関連記事

このページの先頭へ↑

TapShoes一覧へ←

TapShoes  | ご感想(0)

ご感想


Movie

スキップッポイ
中心の△印をダブルクリックしてください

Link

メニュー

サイト内検索

RSSに登録する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。