Djembe & Tap スキップッポイ

Topスポンサー広告>スポンサーサイト

TopTapShoes>好きな靴でつくるタップシューズ 06

スポンサーサイト

ご感想↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ↑

スポンサー広告一覧へ←

スポンサー広告  | ご感想(-)

2001年05月06日 (日)

好きな靴でつくるタップシューズ 06

ご感想↓

■靴を削り、ねじをとめるための革を貼る
dougu.jpg
まず必要なものは…。厚めの革は東急ハンズなどの皮革はぎれコーナーにて、なるべく厚めのを探しましょう。ねじがとまるだけの厚さが必要です。ここで使っているのは5ミリ厚。何枚か重ねてボンドで貼りあわせれば、薄い革でもつかえます。靴補修用ボンドはハンズ靴修理コーナーにて。シューズドクターは900円ぐらいで、白と黒があります。Gボンドなどでもできますが、美しくないです。鉄板も切れるはさみ、とても重宝していますが、記憶が。。。たぶんハンズで購入。靴底削りから革のカットまで、一手に引き受けてくれます。
kawa.jpg
チップより気持ち大きめに革をカットします。
soko2.jpg
前回で靴屋さんにくつをけずってもらったのですが、削りがまだ浅かったため、もう少し削ります。なんでもきれるはさみで、ちょうど革がはまる部分をきりとっていきます。
kakato.jpg
ボンドを双方にしっかり塗って、半乾きになったら革をはりつけます。隙間ができないようにまわりも補強。
関連記事

このページの先頭へ↑

TapShoes一覧へ←

TapShoes  | ご感想(0)

ご感想


Movie

スキップッポイ
中心の△印をダブルクリックしてください

Link

メニュー

サイト内検索

RSSに登録する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。