Djembe & Tap スキップッポイ

Topスポンサー広告>スポンサーサイト

TopNews>「ジャンベ(ジェンベ)の叩き方」出版

スポンサーサイト

ご感想↓

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ↑

スポンサー広告一覧へ←

スポンサー広告  | ご感想(-)

2015年01月01日 (木)

「ジャンベ(ジェンベ)の叩き方」出版

ご感想↓

ジャンベ教室(ジェンベ教室)「アフリカンたいこ教室」を東京で2000年より主宰している花岡英一 "Drums & Percussion 花" が「ジャンベの叩き方」という本を出しました。

ジャンベ(ジェンベ)を習うのはやはり信頼のおける先生に付いて直接指導を受けるのがベストですが、ジャンベ教室(ジェンベ教室)「アフリカンたいこ教室」のレッスンに通っているかのように、できるだけ丁寧に楽しく手を痛めずにジャンベが叩けるようにと構成されています。

ジャンベ教室(ジェンベ教室)に通える状況にない方にも、ぜひこの楽しい楽器に親しんでみてください。

ありがとうございます。

20130613djembe_textbook_face_page_220_295.jpg
ジャンベの叩き方 西アフリカの太鼓を楽しむ(CD付)
花岡英一 著 \2,730- をamazonで見る


■Chapter 1 ジャンベの基礎知識
1.ジャンベとは
 (1)ジャンベの伝統文化
 (2)ジャンベの形とつくり
 (3)演奏の編成
2.ジャンベの選び方
3.ジャンベの取り扱い方
 (1)演奏しないとき
 (2)運搬するとき
 (3)演奏前
 (4)演奏後
 (5)皮の張替え時期

■Chapter 2 ジャンベを叩いてみよう
1.ジャンベのチューニングの仕方
 (1)チューニングは大切
 (2)用意する道具
 (3)ロープのかけ方、締め方
 (4)2周目に上がるとき
 (5)どこまで締めるか
 (6)余り紐の収め方
 (7)演奏後は数個緩める
2.ジャンベの構え方
 (1)打面の向き
 (2)座って叩くとき
 (3)立って叩くとき
3.リズムの表記
 (1)ジャンベ
 (2)ドゥヌン
 (3)頭から始まらないリズム
 (4)拍子とポリリズム
4.ジャンベの叩き方
 (1)ため息
 (2)ベース音
 (3)オープン
 (4)スラップ
5.まずはウォーミングアップから

■Chapter 3 伝統リズムを叩いてみよう
1.ソリ(Soli-rapide)
2.ジャー(Djaa)
3.モリバヤサ(Moribayasa)
4.ファンカニ(Fankani)
5.ジャグベ(Djagbe)
6.カサ(Kassa)
7.クク(Kuku)
8.ジョレ(Djole)
9.応用テクニック
 (1)アクセント
 (2)ミュートスラップ
 (3)伝統リズムを極める
 (4)創作曲やソロ

■Chapter 4 オリジナル練習曲
1.ポリリズム
2.春
3.花見
4.童

■ジャンベの皮の張替え方
関連記事

このページの先頭へ↑

News一覧へ←

News  | ご感想(0)

ご感想


Movie

スキップッポイ
中心の△印をダブルクリックしてください

Link

メニュー

サイト内検索

RSSに登録する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。